プロフィール

フォトアルバム

めでたいタコ

兵庫県明石にある蔵元。食べることが大好きで日本だけでなく世界中のローカルな食べ物にチャレンジし、美味しいものを見つけることに喜びを感じている。子供には、メタボと言われながらも食欲には勝てず、日夜美味しいものを探しています。お酒も、自由な発想で美味しいものを提案していくことを心がけ、こだわりは押し付けず常に美味しさを求めています。

Powered by Six Apart

« 2015年3月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

明石に全国蔵元29蔵大集合

今年、2015年9月27日(日曜日)12時〜15時 ホテルキャッスルプラザで開催

岩井寿酒店さん主催

チケットは、岩井寿酒店さんで販売中です。

今は、まだアナウンスをあまりされてませんので、お早めにお求めください。

4d_kvoez17jl5g4xtisjfnnjxdgcg3p3w4

弊社、清酒「明石鯛」は、社名が明石酒類醸造なもので、「あ」から始まるために、チラシの一番良い場所に載せて頂いております。

当日は、有名な蔵元さん達が、岩井寿酒店さんの日頃に感謝して大集合します。

うちも、地元明石ですので、気合を入れて参加します。

ぜひ、お越しください。

2015年6月29日 (月)

akashi-tai PR in London

今までのブログの内容から、本当に仕事をしていたのか?と、疑問を呈されたので。

Jq2jyyc_1ubxiplaedrz3dhzsfqy85nohy

久しぶりに、お会いしましたシャーリー・ブースさん。

初めてお会いしたのが10年前の2005年のIFEロンドンの展示会場でした。

昔話から、これからのことまで色々とお話させて頂きました。

Qhovkge3zdmmzqf9okfj3qapejy3vqgxdb

これは、昼食を食べに行ったレストランでソムリエさん達にakashi-taiのテースティング。

有意義な時間でした。

Ofnb3kr5m8mn4_m_b8vdayqhhyy_xdolqf

こちらは、ロンドンで有名なデパート「セルフリッジ」

イメージは、伊勢丹でしょうか。

こちらで、akashi-taiの試飲会を行いました。改めて、ローカルの方々のご意見を拝聴できて良かったです。

こちらは、akashi-taiの全てのラインアップを3年前から販売して頂いています。

Ctpdvezl88p4kuurabe9okloyjxkkjukhv

ロンドンには、たくさんのバーがあります。

隠れ家的存在のバーで、akashi-taiのプレゼンをバー関係の皆様にさせて頂きました。

まだまだ他にも多くの出会いや再会などありましたが、それはまた今度。

イギリスでお酒の認知度が日増しに上がって来ていることを実感した今回のイギリス訪問でした。

初めての体験

初めて、Poloを観戦に行きました。

今回のイギリスで唯一のお休みの日に貴重な経験をすることが出来ました。

この日は、「Cartier Queen Cup」決勝戦でした。

Jdfmlboxo8x2ijjvc_hgpvo_4soqcl_dmc

クラブハウスです。

Vfkyvko34e0yzskbpas4xfnnoduszrozla

試合前の整列です。

この後、試合が始まりましたが、馬の迫力に魅了されました。

Poloを個人の趣味で始められるかと聞きましたら、「試合用に個人で馬を5頭最低持ってないとダメだよ。」と言われてしまいました。

98p8shiuedwcfeytthfsokvwcfwz1w4ebx

試合終了後の表彰式には、エリザベス女王が直々にご出席。

御歳89歳とは見えない足取りとお姿でした。

貴重な体験が出来ましたことを感謝。

2015年6月28日 (日)

食べて食べて飲んで食べて in イギリス Part2

Photo_12

ロンドン郊外にある市場で、最近トレンドな場所で、中南米の移民が多い場所だそうです。

Photo_13

サラダ&タコス。

スパイシーですが美味しく頂きました。

Photo_14

ここでも白身魚を頂きましたが、スパイシー&スイートのソースが美味しかったです。

Photo_15

ちなみに、世界中に必ずある中華レストランにも行きました。

Photo_16

酢豚の味も世界共通です。

Photo_17

デザートも美味しく頂きました。

Photo_18

シャングリラホテルの入る高層ビルにあるバーで一杯頂きました。

Photo_19

タイ料理のレストランにも行きました。

Photo_20

甘酸っぱく食欲を刺激してくれました。

Photo_21

季節限定のデザート。真中は、モチ米です。これが、今回のロンドンstayで1番美味しかったです。

Photo_22

毎朝、通ったホテルの近所にある食料品店で作ってもらったブリトー。

安くて美味しいので、ほぼ毎日通いました。

Photo_23

最後は、オックスフォードで食べたピザ。

雰囲気と言い、ここも最高でした。

まだまだ、食べに行ったところはありますが、レポートはこの辺で。

ロンドンには、美味しいレストランはいっぱいありますよ。

2015年6月27日 (土)

食べて食べて飲んで食べて in イギリス Part1

6月9日からイギリスにsake Akashi-Taiのセールスに行って来ました。

今回は、必ず日本の方に言われること「イギリスって食事がまずいでしょ。」に反論です。

今回も、ランチとディナーは、多くの方々とご一緒させて頂きました。

一部、ご紹介します。

Photo_8

まずは、弊社の輸入代理店そばにあるイタリアン。

イタリア人スタッフが選んでくれた前菜ですが、ハムが美味しいです。

Photo_9

メインは、ニョッキ頂きました。このお店には、もう一日行きました。

Owqtghpta64swshpb1jmw6ggtus4lmadm1b

ここのレストランは、アジア料理とキューバ料理を融合させたお店です。

Zd2g3arrkxa2aobugytc8pi9d9hvscxfdej

イカのお寿司もどき。

Tkmstwk_cc2enzg8vm3rdqqiqlkd8giunnd

ステーキ。柔らかくてスパイシーです。

Xi3do3fmrzf7sbezxfbck_izjg4f2kqvu_2

そして、デザート。美味でした。

Wilton_2

イギリスに古くからあるイギリス伝統料理を食べさせてくれるwilton。

人気店で予約しないと難しいです。

Wilton2_2

メインは、サーモンのパイ包みですが、ソースと言い絶品でした。

Photo_10

もうひとつのイギリス料理のレストランでもスコットランド産サーモンを頂きました。

こちらも美味しく頂きました。

そして、イギリスと言えばハロッズ。

Photo_11

ハロッズでは、0階のレストランでチキンを半羽分頂きましたが、量が多く最後はつらかったです。

報告の前半は、取りあえず終了です。

今回は、食べすぎで1日だけ夕食を抜きました。