プロフィール

フォトアルバム

めでたいタコ

兵庫県明石にある蔵元。食べることが大好きで日本だけでなく世界中のローカルな食べ物にチャレンジし、美味しいものを見つけることに喜びを感じている。子供には、メタボと言われながらも食欲には勝てず、日夜美味しいものを探しています。お酒も、自由な発想で美味しいものを提案していくことを心がけ、こだわりは押し付けず常に美味しさを求めています。

Powered by Six Apart

2016年3月20日 (日)

五つ星ひょうごに選定されました。

平成27年度「五つ星ひょうご」に弊社の「とろとろいちごリキュール」が選定されました。

明石市魚住町清水地区のいちごをふんだんに使用しています。

Img_0844

そして、合わせて即売会が行われました。

Img_0840

12時開始でしたが、すごい数のお客様にお出で頂き驚くばかりでした。

Img_0843

3時を過ぎると落ち着いて写真を撮ることも出来ました。

Img_0841

今回、同じく「たまご焼きひろめ隊」の「たまご焼き」も選定されていました。

今年は、大分県でB−1が開催予定です。

2016年3月17日 (木)

クイーンエリザベス号が日本に。限定酒も発売。

クイーンエリザベス号が、今日、長崎にやって来ました。

弊社の清酒「明石鯛」が、クイーンエリザベス号で提供され始めてから7年目となります。

長崎港で、お酒を搬入しました。

Img_5718

明日から、クイーンエリザベス号の中で、Sake Dinner や Sake Masterclassなどを開催する予定です。

Image1

弊社スタッフも、長崎から乗って、今回、台湾まで長旅に出発です。

そして、今回、初めての企画。

クイーンエリザベス号でしか、飲めない。そして、買えない限定酒。

Img_0838

純米吟醸酒「明石鯛 special edition 2016」が、今日からクイーンエリザベス号で発売です。

Img_0839

限定603本。

全て、シリアル番号入りです。

今回、クイーンエリザベス号を運営しているQUNARD社さまと、今まで以上にお話をさせて頂きました。

ブランド管理が徹底していて、弊社に取まして栄誉と共に学ぶことがたくさんありました。

初めて知ったことの中で、ひとつだけお話しするとすると、クイーンエリザベス号のことを話すときは、She、her と表現しなくてはなりません。Ship は、禁句だそうです。

他にも、日本の法律で知らないことも今回学びました。

業界が違うと、日常触れる法律も違うと感じるとともに、面白いなと思っています。

大阪港へは、22日が来航予定ですので、今から楽しみです。

2016年2月 4日 (木)

神戸で中華

東京からいらっしゃったお客様と中華で会食をしました。

神戸で、講演会があるということで、さらに弊社のスタッフが参加するので、前泊ならばとお誘いしましたら快諾して頂いたので「第一楼」へ行って来ました。

ブランディングの話をしながら楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

Photo

これは、デザート。

ここの飴炊きバナナが大好きなので、一番最初に「デザートのときに頼みたいんですが」と言うと

「今、頼まなくても食べられますよ。」と言われてしまいました。

ごま団子も美味しかったと参加したスタッフが言っていました。

そして、ここで福島県の柏屋さんの薄皮まんじゅうをお土産に頂きました。

Photo_2

期間限定の北海道十勝産の新あずきを使用した薄皮饅頭です。

のお饅頭がどうして出来たかなども合わせてお伺いすることが出来ました。

美味しい物に感謝です。

2015年7月31日 (金)

大丸神戸店さんの企画が熱い

暑い日々が続いてますが、こちらも、熱いです。

ただ今、大丸神戸店さんでは、帰省お土産企画として、弊社「清酒 明石鯛 」を取り上げて頂いています。

20150730193016

大丸神戸店さんで、お取扱い頂いている商品は、画像にあるように「純米大吟醸酒」「大吟醸酒」「本醸造原酒」そして「どぶろく」です。

この清酒 明石鯛の「純米大吟醸酒」「大吟醸酒」「本醸造原酒」は、全てあの有名なクルーズ船「クイーンエリザベス号」で提供されています。

辛口で、飲んだ後もラベルを剥がしてコースターとして使える「大吟醸酒 明石鯛 コースターラベル」が一押しです。

20150730193049 

濃醇な味わいのある大吟醸酒です。フルボディタイプですので、メインのお食事に合わせてお飲みいただけます。
熟成した味わいと吟醸香がお楽しみいただけます。

ラベル部分が布製のコースターになってますので、飲み終わった後は瓶から取り外してお使いいただけます。飲み終わった後もずっとずっと記念に残るので贈り物にも喜ばれています。

エスカレーター前にも、こんな看板があります。

Dsc_0492

ぜひ、大丸神戸店さんに、お越しください。

2015年7月 8日 (水)

新宿伊勢丹

昨日は、お昼から新宿伊勢丹で「どぶろく」と「淡苺」の試飲販売をして来ました。

たくさんの方に、ご試飲頂き、いろいろお話をさせて頂き楽しくもあり勉強になった一日でした。

Doburoku_02_2

今回は、辛口を持参させて頂きました。

酵母も元気いっぱいでした。

Awaitigo_2

今年最後の「淡苺」と伊勢丹で言いましたが、あとわずか造れそうなので「酒笑本館」で販売予定です。

甘口ですが、やっぱり人気です。

全部、販売して帰りたかったですが、「どぶろく」「淡苺」ともに3本づつ残ってしまいました。

「どぶろく」は、辛口すっきりと飲みやすいです。

いちご好きの方には、「淡苺」がお勧めです。

そして、販しているところに訪ねてくれた高校時代の旧友に感謝。

そのあとは、高校時代の友人と楽しく会食して来ました。

新橋の絶品やきとり屋さんでした。